弊事務所の紹介がxhoursに掲載されました。

てんむすび税理士事務所|英語対応・ITに強い税理士|大阪市都島区 | 弊事務所の紹介がxhoursに掲載されました。
てんむすび税理士事務所|英語対応・ITに強い税理士|大阪市都島区 | 弊事務所の紹介がxhoursに掲載されました。

執筆者小嶋 晃弘

◆国際基督教大学卒、大阪府立大学大学院経済学研究科修了。税理士、MBA、宅地建物取引士。国際営業、経理、労務、採用、人事、IT管理など幅広い分野での実務経験があります。 ◆税理士の顧問サービスの他、企業オーナーや個人事業主に対して資産運用コンサルティングや税務サポートを提供。金融教育の重要性を感じ、税務関連の執筆活動にも取り組んでおり、税務に関する書籍や記事を執筆しています。 ◆プライベートでは、2人の男の子の父。趣味は水泳、読書、カメラ、アニメで、休日には息子たちと一緒に自然を楽しんでいます。

2023年8月8日

フリーランスエンジニア向け案件検索サイトへ掲載

弊事務所の紹介がxhoursに掲載されました
xhoursは、フリーランスエンジニア向けの案件を検索できるサイトです。

トップページから検索をしても税理士事務所の紹介ページには移動しないので、その辺りの整備はこれからのようです。
しかし、登録している方へは、お知らせが行く予定です。

フリーランスエンジニアの選択肢

フリーランスエンジニアの方も色々な選択肢があるはずです。

複業する

今勤めている会社で副業として案件を取得する方法です。
エンジニアと複業は相性がいいのでしょう。

会社も囲い込みをしたいという意図もあり、安定をさせながらも繋がり続けて案件をこなしてほしいと考えています。
大手IT関連の会社で、複業がもてはやされる前から整備がされているのもその理由からでしょう。

複業を続けるというのも、フリーランスエンジニアの選択肢です。

独立する

会社をやめて複数の会社から請負などを行うのが独立でしょう。

外で仕事をするといくらかそういった方を見かけるので、独立している働き方も増えているようです。
安定して顧客を手に入れたり、新しい顧客を手に入れたりと、技術的なところだけでなくきちんと営業的なことをこなせることが必要です。

また、給与所得だけでなく、事業所得が入ってくるようになりますので、会計や請求業務などもきちんと自分でこなしていく必要があります。

なお、1社としか取引がなく、勤務している状態とほとんど変わらない独立という名ばかりの状態の場合は、リスクがあるのと、税法上の問題が発生する場合もあります。

自由な働き方を加速できるため、独立を目指している方もいるでしょう。

会社を作る

独立から一歩踏み出して法人を設立することも選択肢です。

会社は維持費がかかる一方で、信用力が上がったり、税法上の経費にできることの範囲も異なり、税金のコントロールへ一歩踏み出す形となります。
給与を出すというのも、個人事業主よりもはっきりとやりやすいです。

設立や維持にもお金がかかりますので、この辺りは個別に相談をして良し悪しを検討する必要が出てきます。

スポット相談・顧問として

複業、独立、会社設立のどれも私は経験をしています。
誰かにすすめるためにはきちんと経験をしておきたいと考えています。

答えが画一で出るものではなく、価値判断としてひとりひとりの答えは異なるものでしょう。
それにきちんと応えられることを心がけています。

お困りの方は、ぜひ弊事務所のサービスをご利用ください。

ご興味がありそうな他の記事はこちらです。

月刊「企業実務」2023年9月号へ「JP PINT」の記事執筆

月刊「企業実務」2023年9月号へ「JP PINT」の記事執筆

月刊「企業実務」2023年9月号にて、「デジタルインボイスの日本国内規格」「JP PINT」とは、を寄稿しています。デジタル化と税の課題に向き合う人にとって、情報をまとめています。 デジタル化の課題に取り組める情報を基礎から...