【寄稿】経営者も知っておきたい!WQHDディスプレイで、会計事務所・税理士事務所の作業効率化

てんむすび税理士事務所|英語対応・ITに強い税理士|大阪市都島区 | 【寄稿】経営者も知っておきたい!WQHDディスプレイで、会計事務所・税理士事務所の作業効率化
てんむすび税理士事務所|英語対応・ITに強い税理士|大阪市都島区 | 【寄稿】経営者も知っておきたい!WQHDディスプレイで、会計事務所・税理士事務所の作業効率化

執筆者小嶋 晃弘

◆国際基督教大学卒、大阪府立大学大学院経済学研究科修了。税理士、MBA、宅地建物取引士。国際営業、経理、労務、採用、人事、IT管理など幅広い分野での実務経験があります。 ◆税理士の顧問サービスの他、企業オーナーや個人事業主に対して資産運用コンサルティングや税務サポートを提供。金融教育の重要性を感じ、税務関連の執筆活動にも取り組んでおり、税務に関する書籍や記事を執筆しています。 ◆プライベートでは、2人の男の子の父。趣味は水泳、読書、カメラ、アニメで、休日には息子たちと一緒に自然を楽しんでいます。

2022年12月16日

アイ・オー・データ機器さまからディスプレイをいただき、下記の記事を書いています。
お時間があるときにぜひ読んでみてください。

記事は以下の2本です。

なお、ご紹介の製品はこちらから購入が可能です。

アイ・オー・データ機器WEBサイト

アマゾンなど

道具への工夫が効率化へ

てんむすび税理士事務所|英語対応・ITに強い税理士|大阪市都島区 | 【寄稿】経営者も知っておきたい!WQHDディスプレイで、会計事務所・税理士事務所の作業効率化

水泳スーツ、陸上のスパイクなど、道具を改良することで記録が伸びた例は枚挙にいとまがありません。

人の力がそこまで変わらないのであれば、道具の選定によって差が出てきます。
そして、情報処理を行う上での道具に、ディスプレイが当然入ってきます。

入力したものを確認する、整理した先を見るなど。
最近は、2画面が当たり前になってきています。

わたしも2画面、3画面を使ってしごとをしていますが、幅がしっくりこないことがあります。
広い割に使い勝手が悪いと。

こんな経験がありました。

大きなディスプレイを使うと作業しにくいですよね?

!?

ディスプレイが大きいことに慣れていないと、作業効率が落ちるということなのでしょうか。
少し客観的なデータも集めた記事にしています。

社内での上申や、自分への根拠付けに使える記事にしています。

バックオフィス系の人へ

てんむすび税理士事務所|英語対応・ITに強い税理士|大阪市都島区 | 【寄稿】経営者も知っておきたい!WQHDディスプレイで、会計事務所・税理士事務所の作業効率化

バックオフィス系の人は確実に効率が上がります。

パソコンを使わずにしごとをすることは少ないですよね。
ほとんどの時間を情報の処理に使っているということは、デバイスの優劣がその効率を左右するということ。

今現役の方々はその効果についてもよくわかっているはずです。

税理士事務所を想定して書いているので、経理財務や年末調整を行う総務労務の人が直接的に関わる部分です。
間接的には、法務部門であっても確実に役に立ちます。

WQHDの27インチがあると、ノートパソコンと接続して使ってもいい感じです。
ほぼ2画面に近い情報量が表示されますので、24インチ2枚とあまり遜色がないかなと。

また、WQHD1枚で使えるというのは、場所の節約になります。
在宅勤務で、ノートパソコンを持って帰って拡張ディスプレイにするときにも便利です。l

経営・マネジメントの人へ

てんむすび税理士事務所|英語対応・ITに強い税理士|大阪市都島区 | 【寄稿】経営者も知っておきたい!WQHDディスプレイで、会計事務所・税理士事務所の作業効率化

経営・マネジメントの方は、必ずディスプレイを工夫するべきです。

最終意思決定は経営者の方になっている場合がほとんどでしょう。
ということはボトルネックになる可能性があります。

てんむすび税理士事務所|英語対応・ITに強い税理士|大阪市都島区 | 【寄稿】経営者も知っておきたい!WQHDディスプレイで、会計事務所・税理士事務所の作業効率化

会社や組織は、節約に努めます。
それを率先するのは経営・マネジメントの方です。
ディスプレイなんて目立ついい道具を使うと示しがつかないと考える方がいるかもしれません。

そういう側面がゼロとはいいません。
ただ同時に、しごとで早く決めてほしいと考えている部下の方の話も聞きます。

さりとて効率化のために「部下の方のディスプレイから良くしよう」とはなりませんよね。
やはり、上の方のディスプレイを良くした後に部下の方の道具を変えることが多いです。

WQHDのディスプレイは、みなさんがよくお使いのQHDのディスプレイを使っていれば、「おっ!」と感じるものがあります。ご参考になるとうれしいです。

アイ・オー・データ機器WEBサイト

アマゾンなど

ご興味がありそうな他の記事はこちらです。

月刊「企業実務」2023年9月号へ「JP PINT」の記事執筆

月刊「企業実務」2023年9月号へ「JP PINT」の記事執筆

月刊「企業実務」2023年9月号にて、「デジタルインボイスの日本国内規格」「JP PINT」とは、を寄稿しています。デジタル化と税の課題に向き合う人にとって、情報をまとめています。 デジタル化の課題に取り組める情報を基礎から...

弊事務所の紹介がxhoursに掲載されました。

弊事務所の紹介がxhoursに掲載されました。

フリーランスエンジニア向け案件検索サイトへ掲載 弊事務所の紹介がxhoursに掲載されました。xhoursは、フリーランスエンジニア向けの案件を検索できるサイトです。...